アルファポリスのような日本株に投資するか米国株投資

株式投資は今や国内だけでなく、米国株投資のように海外の株も購入をすることができるようになりました。
ネット証券の普及により、誰でも気軽に売買をすることができるようになり株式投資のハードルは大幅に下がることになり、国内のみならず米国株投資までできるようになったのです。

しかし、実際に投資経験のない人がいきなり米国株投資をするというのは、情報収集面や分析面で難しいものがあるため、初めて投資をするのであればやはりアルファポリスのように国内の銘柄を選んだほうが、投資はしやすいものとなっています。
アルファポリスは上場したての頃が最高値となってしまい、その後大きく下落をしてしまいましたが株価が高値の3分の1程度まで落ち込んでしまってから反転をすることになり、そこから大きく株価を伸ばしましたが4000円をつけたところで再び大きく下落基調に転じてしまい、中国市場の影響もあり再び株価は半値となってしまうことになりました。
そして、また再びそこから上昇する動きを見せたアルファポリスですが地合の不安定さもあり、アルファポリス自体の株価に関しても不安定に上下をすることになっています。
このような動きをしているアルファポリスではありますが、基本的に地合に素直であり底値をつけてからは上昇基調に転じているだけに大きく下げた所があれば狙ってみたい銘柄のひとつとなっています。
新興市場の銘柄というのは値動きが荒いので、大きな損失を出してしまうリスクも有りますがその一方で上手くタイミングをはかって流れに乗ることができたときには、大きな利益を手に入れやすいため情報をしっかりと収集して投資をしてみると資産を増やすことが期待できます。